solution

今回ブックアーマー化したのは

落合陽一さん著書の『これからの世界をつくる仲間たちへ』

今回のデザインのテーマは、

AIなどコンピューターによって時代の変化が生まれ、

中間管理職など、いわゆるホワイトカラーと呼ばれる人たちの仕事は
どんどんとコンピューターに変わっていきます。

そしてブルカラーと呼ばれる人たちの仕事は、
コンピューターの下請けになっていきます。

Uberで働く運転手など、まさにコンピューターの下請けのような働き方なのではないでしょうか?

このように、すでにコンピューターによる、仕事の変化は起きています。

そんな時代に自分の力を発揮して、強く生きて行くにはどうしたらいいのか?
コンピューターにできなくて、人間ができることはなんなのだろうか?

そういった事をイメージして、今回のデザインを作りました。

コンピューターはすごい計算能力を使って、人間よりもはるかに早いスピードで、あらゆる問題や課題を解決していきます。

自己啓発書やセミナーなどで、どんなに生産性を高めるスキルを上げたところで、
コンピューターには敵いません。

管理やマネジメントなどの仕事は全てコンピューターに代わっていきます。

では、コンピューターができないことは何なのだろうか?
それは新しい課題や問題を見つけることです。

コンピューターは与えられた、すでにある問題や課題を解決することは出来ますが
新しい問題や課題を見つけ出すことはまだ出来ません。

今あることに疑問を持ち、新しいアイデアを出すことは、まだコンピューターには出来ないのです。

コンピューターに使われるのではなく、使う人間になるには
自ら問題や課題を発見し、そしてコンピューターの力を使って
その問題と課題を解決していく。
これが大事なのではと自分は思います。

そこで今回のデザインは、パソコンのキーボードに自ら見つけた問題『problem』を打ち込み

そしてパソコンでその課題や問題を解決していくという意味で「solution」という文字を入れました。

ということでこのブックアーマーで、コンピューターにはない人間の思考能力を使って、問題や課題発見をし、そしてコンピューターの力を使ってそれを解決していく、コンピューターに使われるのではく、使う側になって、新しい時代を強く生きていけたらなと思います。

またこのTシャツの効果を最大限発揮するには
本書を読むことを強くオススメします。


落合陽一さん著書『これからの世界をつくる仲間たちへ』
http://amzn.to/2CXvEcY


『これからの世界をつくる仲間たちへ』書評ブログ
http://book-armor.com/book-review/korekarasekai/


¥ 3,900

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。